私が理想の自分と出会うまで~彼の存在~

理想の自分になる方法。

私が理想の自分と出会うまで~彼の存在~


♥私が理想の自分と出会うまで。

衝撃の1日

②想像をはるかに超える影響力があったもの

③「私には価値がない。」心が張り裂けた夜

④「綺麗な鎌倉」と「醜いわたし」

⑤私を支えていたのは『ちっぽけなプライド』

⑥彼の存在←今回はココ


こんにちは!

川手美紗です。

先日26歳になりました!!

お祝いしてくれる人達がいること、

今生きていること、

産んでくれた両親に心から感謝しています。

・・・

では、今回は前回の続きを書いていきますね。

「彼について」です。

彼は、どんなことがあっても、常に私の味方をしてくれます。

性格がパパとよく似ていて、私がすること・したいこと・考えていることを絶対に批判せず、

いつも応援してくれています。

 

でも、さすがに、今回は違ったみたい。

「美紗が笑わなくなった」

そんな風に彼からふと言われて、ハッとした。

楽しいことがない。正直、そんな気持ちだった。

 

そんな時、彼とご飯に行きました。

そして、いつもは何も言わない彼が、こんな話しを私にしてくれました。

 

「美紗、仕事辞めてもいいよ。」

その言葉から話しは始まりました。

 

美紗は、ちっぽけなプライド(前回かいたこと)で今を支えているって言ってたけど、

俺は美紗に笑ってて欲しい。

身体を壊したり、泣いて帰ってきたり、正直心配してる。

今の職場が辛いなら、

バイトでも、派遣でも、しばらく仕事しなくってもいいよ。

そして美紗はやりたいことを楽しくやればいいと思う。

人生に失敗なんてない。

最初の会社で自分のやりたいことが明確になって、

今の会社で誰とやるかが大事ってことが分かったんだから、

次こそはきっとうまくいくよ。

良い経験だったじゃん。

みさが、なんでここまで頑張っているのかの理由はよく知っているし、

どんなことがあっても、くじけず、

夢に向かって、行動し続けてる美紗のことは、本当にすごいと思ってる。

今の仕事をどうしても辞めたくないって思うなら、止めないし、応援するけど、

周りの目だったり、自分のプライドだけなら、辞めていいよ。

美紗は笑ってるほうが似合う。

 

上手く書けないけど、この時の彼の言葉に心から救われたんだ。

 

「弱音を吐かず、頑張る」ことが正しいことだとずっと思ってた。

「もうダメかも」そんな言葉を言うのは悪だと思ってた。

 

頑張ってるあたしは認められるけど、

弱音を吐いてリタイアするあたしは認められない

 

本当に「価値が無い」自分になってしまう。

 

本当はずっと苦しかった。

 

「もういいよ」って自分に言ってあげたかった。

 

でも、どうしても、ずっと、それが出来なかった。

 

怖かったから。

そんなこと思ったら、崩れそうだった。

 

けど、そんな状態でも、側にいてくれる人はいるんだ。

弱い自分も認めてあげよう。

頑張れない自分も認めてあげよう。

そう、心から思えた。

 

そのとき、タイミングよくAIの「ハピネス」が店内で流れて、

「今のみさに伝えたいことは、まさにこの曲で歌われてること」

って。

 

AI ハピネス

 

君が笑えば、この世界中にもっともっと幸せが広がる

 

涙が止まらんくなって、

ありがとう。

ほんとうに、ありがとう。

って何度も彼に言った。

 

彼がいてくれて、ほんとうによかった。

 

「自分にとってのしあわせは、美紗が笑顔でいること」

いつもそう言ってくれる。

 

そして、

どんな人に対しても、優しく、謙虚で、丁寧に接している。

 

彼のそんな心の広さは、大尊敬。

 

そんな彼とは、よく将来の夢の話をしてます。

こんなことやりたい!

こんなとこ行きたい!

こんな生活にしたい!

お互いの夢・2人の夢を叶えるために、

これからも一緒にいろんな道を進んでいきたいな。

 

・・・

そして、その日がきっかけで、もう一度自分の理想を見つめなおし、

ついに決断するときが来ました。

 

つづく


♦ご提供中のサービスメニューはこちら♦

①個別コーチングセッション

②「理想の自分になる5つの方法」セミナー

③お問合せ 62miisa@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です