Sex and the City から学ぶ諦めない心のつくり方

理想の自分になる方法。

強く、美しい心をつくる言葉


川手美紗です。

本日は、わたしが心を動かされた言葉を紹介します。

 

自分を生きている人は、

人生でつまずいても、立ち上がって歩き続ける

‐Sex and the City ‐

 

NYを舞台にした「Sex and the City 」の虜になった人は多いんじゃないかな。

私も学生のころ、夢中で見てました(^^

こんな生活がしたい!

こんな生き方がしたい!

と今でもお手本になるドラマです。

またもう一度見直そうと計画中・・・♥

 

imagesA4M0GI35

さて、この言葉は、

主人公のキャリーがファッションショーの時に言った言葉。

こけてしまっても、立ち上がり、歩く姿はかっこよかった!!!

 

生きていると、色んな壁にぶつかる。

楽しいことだけじゃない。

けれど、どんなことがあっても、自分を信じて前を向いていく。

 

そんな「強さ」をこのシーンから感じました。

 

つらいなあ

また失敗したなあ

 

そんな「過去」や「失敗」「うまくいかないこと」に

フォーカスして、今やっていることを諦めるなんてもったいない。

 

 

途中であきらめてしまうから「失敗だった」という。

成功するまで、うまくいくまで、納得するまでやれば、

途中の「失敗」「成功するために必要な経験」となる。

 

そして、

つまづいても、立ち上がり、歩き続ける姿こそ、

美しいと思う。

 

そんな女性でいたい。

 

satc_movie2-e1412437074158

よし、TSUTAYAに行こう!!


♦ご提供中のサービスメニューはこちら♦

①個別コーチングセッション

②「理想の自分になる5つの方法」セミナー

③お問い合わせ先 62miisa@gmail.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です